天神様正月飾り

五節句の一つ、お正月の行事として、男の子には天神様と破魔弓を、女の子には羽子板をお飾りしお祝いをします。
天神様は学業成就と健やかなお子様の成長を願い、元旦から一月二十五日の初天神まで、菅原道真公をお飾りしお祀りします。これは福井ではかかせない昔からの習わしです。
破魔弓には魔を射る、羽子板には羽根を邪気に見立てて邪気を打つという、それぞれ言い伝えがあります。

画像をクリックすると、拡大表示されます。

ページの続きを見る| 1 |...
ページの続きを見る| 1 |...